水の神様のつれづれゲーム日誌

水の神様のゲームメイン(主に黒い砂漠とシャドウバース)のブログです

リアルコミュ障が営業職で苦戦して半年たった話

皆さんご無沙汰です、水の神様です。(*・∀・*)

記事を更新する暇がなくて、気づけば半年経ってますねw

 

黒い砂漠は社会人になって全然やらなくなりました(´ω`)

そのかわりPUBGをはじめたり、時代の流れかなあという気もします。

 

さて、今回はそんなゲームの記事ではなく、

 

「コミュ障が営業職になったら」( ゚д゚ )

f:id:mizunokamisama:20170910143133p:plain

 

って話をしようかな、と。(てかしたい)

 

私、凄いコミュ障で結構ネットとかで

 「コミュ障 営業 向いてない」

とか

「人に伝わるしゃべり方 間 抑揚」

 とかでググるんですよ。

 

でもだいたい

「3ヶ月でやめたンゴww」

とか

「人見知りは営業に向いてるンゴ」

とか

第二新卒は需要がある。転職しよう。転職するなら○○○」

とか

 

まあクソみたいな記事ばっか!

 

なんなら自分で書いてやろう。世の中のコミュ障のために記事を書いてやろう!

と思ったわけです。

 

私はブログ収益とか無に等しいですし、現在進行形で勤めてますので

まあクソ以上の記事は書けるかなと思ってます。

 

で、

 

結論からいうと

 

コミュ障が営業職についたら

相当メンタルやられるけど、確かにコミュ力はついてくる。

ただメンタルが強くなるわけではない。

毎日メンタルを削りながら、

苦手な会話をしないといけない。

 

だから、やめとけ。

 

と言うことです。

 

人には得手不得手っていうものがあって

確かに苦手な者を克服しようという心意気は素晴らしい。

 

けれど、

 

自分が出来ない事は出来る人にやってもらえばいい。

自分は好きな事やれる職に就いた方がいい。

 

これが半年近く経ったいま、非常に思っている事です。

 

ではここから「なんで?」って言う部分の話をしようと思います。

結論はさっき述べた通りですので

 

「もういいわ」って人はここから先読まなくていいです。

 

では行きます。

 

 

1.そもそもコミュ障は営業職で採用されにくい。

 

特にホワイト企業や大手には共通して言えるでしょう。

面接やってればその人の中身は見えずともコミュ力は大体分かります。

わざわざ好き好んでコミュ障を営業職で取る企業はありません。

コミュ障とわかって取る理由はただ1つ。

 

「人が足りないから。」

 

 

2.職場環境が単純に合わない。

 

これは職場の人間の性格は関係ありません。

営業職には当たり前ですが、営業をやりたくて入社した人もいます。

こういう人達はコミュ力の塊ですし、もちろん上司もコミュ力の塊です。

 

自分は上司も同期も良い人ばかりに恵まれましたが、

ネタや会話を振られたりすると、良い反応が出来ずにメンタルブレイクされます。

 

ただし、だいたい向こうがカバーしてくれます。

コミュ強の凄さを知れます。

 

そこから学ぶこともあるとはいえ、毎回それだときついです。

 

 

3.ホウレンソウが上手く出来ない。

 

www.yumekichi-blog.com

 

報連相は会社では大切なことです。

 

この方が記事にしている通りしっかり伝えないと

自分のためにも上司のためにもなりません。

 

しかし、残念ながらコミュ障は自分が思っていることを

上手くまとめることが出来ません。

 

「もっと頭の中でまとめてから喋って」

「質問で聞いてる事と回答がずれてる」

などいわれるのが日常茶飯事です(´・ω・`)

 

正直自分でも何言ってるか分からなくなってる事もありますし

コミュ障はアウトプットがホントに苦手です。

 

さらに

「ちゃんと伝わってるかな?」

「ここはこういう言い方した方がいいんじゃないかな?」

と喋りながら考えてしまい、

 

言い直そうとしてどもってしまったり、語尾が切れてしまいます。

 

 

4.質問がうまく返せない。

 

自分が一番困っているのはこの部分です。

特に雑談ですね。

f:id:mizunokamisama:20170910144519p:plain

営業にはアイスブレイクというものがあって

商談に入る前、終わった後など、ちょこちょこと雑談を入れて

その場を和やかにしたり、自分を信頼してもらうための

下作りが必要になります。

 

コミュ障は相手に質問を投げかけられても

YESかNOでその後が続かなかったり、

 

お客さんが話を振ってくれても

「いいですねー」とか「そうなんですか!」

とかで会話を終わらせてしまいます。

 

5W1Hを駆使して喋ろう!と言われて確かにそうなんですけど

そもそも今まで

 

「会話を出来るだけ早く終わらせようとしてきた人」

 

が会話を弾ませる技術をすぐに身につけられる訳がないんですね。

 

これが致命的過ぎます。

 

5.周りが凄すぎて自信喪失する。

 

鬱になる原因は長時間労働より、自分の能力の無さの露呈というのが

ちょっと前にTwitterにありましたけど

togetter.com

まさにこれですね。

会話って日常的な当たり前の事じゃないですか。

 

その会話がまともに出来てないとはっきり分かるわけです。

 

「この数十年間、自分はなにやってたんだ???」

ってなります。

 

コミュ障は内気なので勝手にネガを溜め込んで自傷します。

それが原因で鬱になったりもします。

 

私もそんな感じで不安緩和剤を処方してもらって飲んでます。

 

 

まとめ

 

コミュ障は一種の呪いのようなものです。

無理に治そうとすると、呪いでMP(Mental Point)が

ゴリゴリ削られます。

 

そこまでしてコミュ障を治したいという人は

どうぞ営業職でもコンサルでも頑張ってくれ、と思いますが

 

修羅の道

f:id:mizunokamisama:20170910150002p:plain

 

ですから覚悟を決めてください。

 

まあ自分の会社はバリバリの営業なんで、

もっと緩いところだったら茨の道くらいになるかもしれません。

 

でも上にあげた5点はコミュ障として営業をやるうえで

かならず障害になってきます。

 

私は修羅の道を選んで、もうへろへろなので

いつまで頑張れるか自分でも分からないですが

 

まあ、確かにコミュ力がついてきている事は間違いないので

死なない程度にバランスをとって営業をやってみようと思っています。

 

 

それでは、また!

ゲームの記事もまた書きたいのでよろしく!

 

\(:3」∠)_  \(:3」∠)_  \(:3」∠)_